【運転免許事典】 免許証の再交付 目次


免許証の再交付

免許証を亡失した場合などには、再交付の申請をすることにより、免許証の再交付を受けることができます。



免許証の再交付申請ができる要件

次の場合などには再交付の申請をすることができます。

 1、  免許証を亡失・滅失・汚損・破損したとき
 2、  住所・氏名等、免許証記載事項の変更を届け出たとき
 3、  免許に条件を付され、又はこの条件を変更されたとき
 4、  免許証の裏面備考欄に、住所・氏名等の免許証記載事項変更の記載がある場合
 5、  免許証の裏面備考欄に、免許の条件を付され、又はこの条件を変更されたことの記載がある場合
 6、  免許証に表示されている写真を変更しようとするとき



申請する場所

再交付を申請する場合は、住所地の都道府県で手続きをしなければなりません。



免許証の返納

免許証の再交付を受けた後に、亡失した免許証を発見又は回復した場合は、すみやかに住所地都道府県の
公安委員会(運転免許試験場・免許センター等)に、発見又は回復した免許証を返納しなければなりません。




トップページへ戻る